株式会社イーグリッド Ruby on Railsソフトウェア開発・ニアショア開発(リモート開発)・アジャイル開発・Webマーケティング

お知らせ2020.02.20

出雲市内の小学校でプログラミング授業を実施

先日、出雲市内にある遥堪小学校にて、プログラミング出前授業を実施いたしました。
この取り組みは、弊社も所属しております「チーム出雲オープンビジネス協議会(通称:チーム出雲)」が出雲市教育委員会からのご依頼を受けて、2020年度から本格導入される小学校でのプログラミング学習のための授業を試験的に行ったものです。

– 出前授業の様子(日鉄ソリューションズ様サイトへリンクします):https://www.nssol.nipponsteel.com/public_relations/csr/k3tunnel-005.html

今回の出前授業では、日鉄ソリューションズ株式会社様(以下、NSSOL)の全面協力を得て、同社が開発されたプログラミング学習ツール「K3Tunnel(ケイサントンネル)」を使用しました。
K3Tunnel(ケイサントンネル)は、「プログラミングで学ぶ」をコンセプトに、小学生から大人まで楽しみながらプログラミングの概念を学ぶことができるビジュアル・プログラミング・アプリケーションです。
– K3Tunnel(ケイサントンネル)ウェブサイト https://k3tunnel.com/

パイロット版授業となった今回は、主にNSSOLさんに講師を務めていただき、弊社からは3名のスタッフがサポートに入らせていただきました。
NSSOLさんの小学生への教え方やコンテンツの作り方など、我々も学ばせていただく事が多くありました。
何よりも、純粋な小学生の皆さんとプログラミングを通して交流することができ、今後の業務へのモチベーションアップにもつながりました。

今後もチーム出雲での取り組みとして、市内の学校に対するプログラミング出前授業を継続して行っていく予定です。
この取り組みを通じて、出雲市内で未来のIT業界の担い手となってくれる若者を一人でも多く輩出することができればと、心より願っております。

弊社代表・小村(左)とNSSOL吉山さん出典:日鉄ソリューションズWEBサイト「広報ノート」より
弊社代表・小村(左)とNSSOL吉山さん
出典:日鉄ソリューションズWEBサイト「広報ノート」より

CATEGORY

top