株式会社イーグリッド Ruby on Railsソフトウェア開発・ニアショア開発(リモート開発)・アジャイル開発・Webマーケティング

actionplan 行動計画

○女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画

株式会社イーグリッド 行動計画

女性が管理職としてより一層活躍でき、男女の区別なく一定の評価指標に基づいて適正に人事評価が行われるような評価制度を整備するため、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間

令和2年4月1日から令和4年3月31日までの2年間

2.当社の課題

課題1

女性活躍は比較的進んでいるが、管理職全体に占める女性割合はまだ少ない(27.2%)。

課題2

人事評価制度が整備されておらず、職員の明確な評価基準がないため、個々の課題認識や将来の目標設定がし辛い環境になっている。

3.内容

目標1

管理職(課長級以上)の女性を、現状3名から4名以上に増やす。

目標2

人事評価制度を整備し、一定の指標に基づいた適正な人事評価を行う。

4.取組内容と実施時期

取組1

 
管理職候補の女性に対し、キャリア教育を実施する。
  • 令和2年5月~  対象者の選定と研修プログラムの検討。
  • 令和2年7月~  管理職育成のためのキャリア研修の実施(2回程度)
  • 令和2年9月~  研修後のフォローアップとして、定期的に面談を実施。(月1回程度)

取組2

 
幹部職員による人事評価制度の内容検討・整備を実施する。
  • 令和2年5月~  各部門のトップを集めた社内幹部研修実施。
  • 令和2年6月~  研修内容を踏まえ、人事評価制度の具体案を検討。
  • 令和2年8月~  人事評価制度を整備し、社内周知を実施するとともに、職員個別面談を実施。

働き方の改革に向けた取組

 
月間2日以上の「ノー残業デー」を設定し、実施を呼びかける。

○次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画

株式会社イーグリッド 行動計画

社員が仕事と子育てを両立させることができ、すべての社員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間

令和2年12月1日~令和7年11月30日までの5年間

2.内容

  • 目標1:計画期間内に、育児休業の取得率を次の水準以上にする。
  •  男性社員・・・計画期間中に1人以上取得すること
  •  女性社員・・・取得率を85%以上にすること

<対策>

  • 令和3年2月~ 男性も育児休業を取得できることを周知するため、管理職を対象とした研修の実施、対象社員を把握した場合は、制度の周知
  • 令和3年11月~ 育児休業の取得希望者を対象とした講習会の実施
  • 目標2:所定外労働を削減するため、ノー残業デーを設定、月1回実施する。

<対策>

  • 令和3年2月~ 社員へのアンケート調査
  • 令和3年5月~ 各部署毎に問題点の検討
  • 令和3年9月~ ノー残業デーの実施・社内イントラネット掲示による社員への周知

top