社内制度・研修制度

研修制度・スキルアップ

 弊社メンバは個々に異なるスキルを身につけ、それぞれがオンリーワンであることを目指しています。
メンバ個々に定期的に研修受講希望を提出してもらい、自由に受講できる研修を選定しています。


【研修受講事例】
・Javascriptプログラミング基礎講座(主催:しまね産業振興財団)
・Ruby技術者研修(主催:株式会社エンベックス)
・Webあきんど養成ジム (主催:しまね産業振興財団)
・新入社員研修講座(主催:出雲商工会議所)
・UI/UXセミナー(主催:しまね産業振興財団)

【社内プロジェクトへの早期参画】
 SE・プログラマ、Webデザイナー・コーダーを志す新入社員の皆さんにも、毎年4月~5月の研修期間中もしくは研修終了後に早期にプロジェクトに参画して頂き、「開発や制作という仕事に早く慣れる」という試みを行っています。
 早期にプロジェクトに参加することで、半年から1年で主体的に行動できるプロとしての礎を築いていただいています。

【社内勉強会・プログラミング合宿】
 ソフトウェア開発・Webマーケティングチームに分かれて、ワーキンググループをつくったり、勉強会を開催したりして知識・知見の共有を図っています。

 年に1~2回程度、若手エンジニアを中心とした「プログラミング合宿」を実施し、2~3人のプロジェクトチーム毎に小規模アプリの開発等実施しています。
例:2016年 LineBotを活用したアプリ開発/位置情報と写真を連動させたスマートフォンアプリ開発

【他社様プロジェクトへの参画】
 経験によっては、他社様プロジェクトに参画し、複数企業のエンジニアで開発を行ったり、弊社で取り扱っていないフレームワークやツールの知識を吸収し、個々にスキルの幅を広げる一助になっています。

【リーダー研修】
リーダー研修
【プログラミング合宿】